スケッチアップ・ワンポイント講座(富山県)

日時:5月19日(火)18時~20時
内容:「寸法入力の諸技」と「メジャーツールの便利な使い方」
講師:山形雄次郎
費用:無料
持物:ノートパソコン(各机に電源あり)
場所:富山県立大学
申込:こちら

※CadalogJAPAN及びGoogleの公認トレーニングではありません

※その時のテーマに関わらず、スケッチアップは全く初めて
 という方でも分かるような進め方をします
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-24 08:51 | SketchUpWeb講座

ゲスト講師

今回の特別集中講座の中で、SketchUp通のゲスト講師を
お招きし、午後一の時間で講演をして頂く予定です。

29日 橋本和弥氏 設備会社でのSketchUp社内講習
30日 萩原卓児氏 美術監督が使いこなすSketchUp術
 1日 今村義幸氏 SketchUpを使っての手書き風パース
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-20 11:14 | SketchUpWeb講座

北陸

f0045776_13424792.jpg

今、自宅のドウダンツツジが満開。

1年間で黄緑→白→緑→赤→茶と
色を変えるドウダンツツジを見ていると
季節を感じますね。

福井で生まれ、途中大阪や名古屋、東京に
いたこともありますが、現在は富山に居を構え、
北陸はやっばりいいなぁとしみじみ思う昨今です。。。

また北陸は親鸞聖人や蓮如上人ゆかりの地でもある
というのがいいですね。
なぜ生きる」という人生の根源的な問いに
真正面から取り組む地としても、最適です。
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-18 13:45 | なぜ生きる

スケッチアップ特別集中講座の状況(4月27日)

予定定員の9割強の申し込みになりました。
全日程参加という方が多いですね。
関東の方が殆どですが、遠くは愛知・三重、さらに青森からもこられます。

受講される方はやはり建築設計事務所の人が多いですが、
建設会社、スーパーゼネコン、設備設計、構造設計、造園土木、
機械設計、派遣業、学生、大学教授と色々な職種の方から応募がきています。
スケッチアップが様々なところに広がっているのを感じますね。

なお、当日の昼は弁当を用意することにしました。
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-15 10:35 | SketchUpWeb講座

さくら

f0045776_1759196.jpg

昨日、我が家で桜餅作りの
講習会があったようです。
今晩は、その作品で花見を、、、

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-11 17:59

犬と桜

f0045776_1311525.jpg

忠犬ハチ公とソフトバンクのお父さん

今日の渋谷は桜吹雪

散る桜
残る桜も
散る桜


すべては無常ですね・・・
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-07 13:01

一歩前へ

f0045776_952831.jpg


今日一日生きて、一歩でも半歩でも
前に出たいですね。


(あるガソリンスタンドにて・・・)
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-04 09:05

できることから・・・

なぜ病気がちなのか
どうして災難が続くのか
なぜ出世できぬのか
自分だけが不幸の問屋のように思えて
すべてを投げだして
どこかへ逃げだしたくなる

一切は自分の蒔いたもの
蒔かぬタネは生えぬと反省し
一つ一つ誠心誠意
できることから着実に対応してゆけば
思わぬ道が開けてくるものである

一万年堂出版「光に向かって心地よい果実」より

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-04-02 00:00 | なぜ生きる

勝手にワイヤーフレーム?

スケッチアップをインストールして一回目に使うときはいいのですが、
一度閉じて二回目使おうとすると、なぜか勝手にワイヤーフレームに
なってしまうことがあります。


そんなときは、
ウィンドウ-環境設定-OpenGL-アクセラレーション
の三つのチェックのうち、
「ハードウェア アクセラレーションを使用する」又は
「高速フィードバックを使用する」のチェックを
入り切りしてみましょう。
解消されると思います。
[PR]
# by yy__18 | 2009-03-31 10:39 | SketchUpWeb講座

究極のスケッチアップ

こちらへ!(YouTube:約9分間)
[PR]
# by yy__18 | 2009-03-24 21:21 | SketchUpWeb講座

スケッチアップ特別集中講座の開催趣旨

スケッチアップの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと、
スケッチアップに出会ったときからその普及活動をしています。
今までは、会場を誰かに貸して頂いて、数人の規模で
2~3時間の講習を無料で開催することを主にやってきました。

そうしている中で聞こえてくる要望は、
いつもこま切れの講習になるので、もっと集中して講習を受けたい。
受講料を払うので、もっと短期間でマスターしたい、との声。

それと今まで色々な形で講習をしてきましたが、
いくら短期間に集中して講習をしても、
その後のフォローができないと結局はマスターできずに、
スケッチアップにホコリがたまることになる事例があります。
また、受講者が多いと、どうしても流れについてこれない人がでてきます。

これらの状況を総合的に鑑み、本気でスケッチアップをマスターしたい!
という方の要望に応える為に私が出した結論が、
「3日間の集中講習」と「半年間のサポート」です。
また、今回は軽い気持ちの人が沢山集まるというよりも
真剣に考えておられる方に、こちらも真剣にお応えする。
という趣旨で開催したほうがより満足した結果になると考えました。

日程については、3日間連続での参加が比較的しやすそうな
ゴールデンウィーク中とし、かつ家族サービスしそうな後半の祝日を外した
水~金に設定しました。

会社と家族と財布と自分の夢とよく相談された上でお申し込み下さい。
時間と経費と決意がいりますが、予想以上の結果が出ると思います。
いや、そうなるような講座にします!

皆さんにも是非、スケッチアップが自分の手足の如くなって、
自在に3次元での検討、提案ができるようになって頂きたいと
切に念じます。

2009年春 山形雄次郎
[PR]
# by yy__18 | 2009-03-20 17:54 | SketchUpWeb講座

恐るべし

f0045776_10263797.jpg

前回自宅でのスケッチアップ講習会を受講した小学3年のS君が、
ゼロから自分で作ったという作品を持ってきました。
見てびっくり。
住宅の内外観ができている・・・
これには、来ていた受講者もみな驚き、
親も知らなかったようで、びっくりしていました。
子供の力、恐るべし、、、
[PR]
# by yy__18 | 2009-03-19 10:29 | SketchUpWeb講座

三次元

 
f0045776_11235119.jpg


先進三次元研究会10周年記念セミナーに参加してきました。

セミナーを受けながらこの10年間の建築業界における
三次元の流れを改めてじっくりと振り返りました。

私が最初に三次元に関わることになった
Form-Z購入も丁度10年前。
私自身のこの10年を振り返るのにも良い機会でした。

この10年でパソコンのスペックアップやソフトの改善により、
今ようやく設計の中に三次元が本格的に入ってきた感じ。
その中で、やはり無償のSketchUpの威力は大きいようで、
セミナーの中でもかなりの比率でSketchUpが話題にのぼりました。

このセミナーのテーマは『これからの10年に向けて』。
総論から言えばこれからの10年は「BIM」と、「3Dデータの共有」
そして「予測がつかない!」 いうことでした。

私自身としては、ここにとても書き切れない情報と刺激、そして出会いを得、
ひょんなことから急遽参加したセミナーでしたが、
参加して良かったと思っています。

私のこれからの10年に向けて、まず今日からBIMを研究、
そして今動いている設計物件の中でBIMをなんとか実践できないかと
新たな夢を抱いたところ。

しばらく、その進捗をこのブログにアップすることになるかと思います。
当然その中で、SketchUpとBIMの関係にも触れることになりますが、
その時に詳述します。

BIMとは↓

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-03-09 11:19 | Revit奮戦記

おおさか

f0045776_20322796.jpg


今日から暫く遠征です。
まずは大阪。
ひさしぶりですね。
若い頃、10年くらい住んでました。

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-03-05 20:32

自宅での講習会

f0045776_23374332.jpg

今日、自宅でスケッチアップの講習会を開催しました。
自宅(富山)では初!
11名の参加でしたが、最年少は、
な、なんと小学三年生!!!
講習の後半では、(私の話しを無視して)自分で
どんどんモデリングしていましたね、、、
子供には無限の可能性を感じます。
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-25 23:32 | SketchUpWeb講座

道を間違えても・・・

カーナビは、
道を間違えても、
すぐにそこからの最短経路を再検索して案内する。
うっかりでも、故意でも、何回間違えても、
いつもそこからの最短経路を再検索する。
一度目的地を決めたら、途中で休憩しても寄り道しても、
決してあきらめることなく目的地を指さす。

人生においても、
一度人生の目的を決めたら、
こうありたい。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-19 23:29

ゆきみずき

f0045776_8252076.jpg

久しぶりに富山に雪が降りました。

この時期、昔は毎年1m弱くらい雪があったものですが、
昨日の積雪は0mm。

根雪(春まで解けない雪)という言葉が、
死語になりそう。

そろそろ、
地球も終わりに向かう?

確かに、
地球も太陽も諸行無常の中の一つ、
ではありますが、、、
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-17 08:25

f0045776_8524675.jpg


愛PCの「9」が取れてしまいました!

クがとれた。。。


そういえば、お釈迦様が教えられたことは、
除苦悩法(じょくのうほう)、
苦しみを除く教えだそうです。

私も人生の苦悩の根源を取りたい。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-14 08:52

たっぷりと・・・

f0045776_1318515.jpg


昨日の富山県での天気予報
「明日は、日差しがたっぷりと降り注ぐでしょう。」

たっぷりと・・・
が、とても印象に残りました。
その予報通り今日は日差しが、たっぷりです。

写真は愛犬サク。
自宅の居間にて。。。

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-12 13:18

満足度

近所のコピー屋さんに行ったら
その会社の品質方針なるものが
掲げられていました。
それを見て、おっ!なるほど~!
と思ったので、メモしてきました。


<品質方針>
 顧客満足度を上げるために
 ******を上げる。


そこで問題です。
******に入る言葉は何?

正解は ↓

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-07 08:24

すっきりしたい方

f0045776_9431992.jpg


好きですね
こういうの


富山県のある工事現場にて・・・

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-06 09:43

スケッチアップ同好会

先日、東京でスケッチアップ同好会(講習会)を開きました。
20~60代の色々な職種の方々で10人程。
共通点はスケッチアップという1点なのですが、
とても心地良く、有意義な時間でしたね。
月に1回開くことになり、今後が楽しみです。
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-03 10:30 | SketchUpWeb講座

Revit関連のリンク

REVITユーザー会
[PR]
# by yy__18 | 2009-02-01 15:42 | Revit奮戦記

悩み

f0045776_738463.jpg

どっちのポストにいれようかと、
真剣に悩んでしまいました。。。


渋谷にて
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-31 23:29

加山又造

f0045776_175524100.jpg


今日、国立新美術館での加山又造展を見てきました。

その中で、この「月光波濤」の迫力には圧倒されました。
一枚の絵にこれほどの感動をうけたのは初めてですね。
ほんと すごい!


私もこんなCGを描きたい、、、
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-28 17:55

愛家と愛車と、、、

f0045776_101255100.jpg


長期東京出張から帰ると、
富山には雪が、、、

でも、愛家も愛車も、そして愛犬も
愛妻がしっかり守ってくれていました。
ただ感謝、、、

f0045776_1025527.jpg



f0045776_10251767.jpg


でも、愛魚の水換えは私の担当なので、
早速綺麗にしました、、、
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-24 10:12

幸・不幸

f0045776_0313524.jpg

好きですね。
こういうの。

ピンチこそチャンス!
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-22 00:31

歓声

最近スケッチアップのデモをする機会が増えましたが、
その時に、スケッチアップの生の動きを見た人から、

お~~っ!

という歓声があがるのが、とても快感ですね。
自分自身、普段生活していて、思わず声を出して感動する
ということはなかなかないので、刺激的です。


どういう流れでどこをどう見せたら
歓声がより大きくなるかなどど
ついせこいことを考えてしまう昨今です。。。

歓声には感性が必要!?

・・・
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-21 00:57 | SketchUpWeb講座

誕生日

今日は私の51歳の誕生日。

私の名刺の裏には過去100年間の西暦と和暦の換算表があり、
それに日経平均株価のグラフを重ねています。

その名刺を渡したある人から先日、
「自分の人生はまだまだあると思っていましたが、
あの名刺の100年をみて、もう残りの人生はわずかではないか!
と頭を叩かれたような思いになりました。
ありがとうございました・・・」
と深々と頭を下げて感謝されました。

あの名刺は過去100年間ですが、もし未来の100年間をつくれば
その中に必ず自分の死ぬ年があります。

以前100年間が一覧できるカレンダーが作られたのですが、
ほとんど売れなかったそうです。
理由は、その中に自分の死ぬ日があるからとのこと。

しかし、死から逃げようとしてもなんの解決にもなりません。
生あるものは必ず死に帰す。
死ぬまでになさねばならぬ人生の目的は何?
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-18 23:30 | なぜ生きる

同じ夜

最終電車に揺られながら
煌々と点る灯りを見ていると
遠くまで来てしまったような気がする

今ごろ
私の生まれた街の夜は ひっそりと暗く
私の家を飲み込んで寝息を立てている
父は もう眠りについただろうか
母はまた 私の夢でもみているだろうか

目を閉じると
湯気の向こうで母が笑う
口いっぱいにみそ汁の味が広がってくる

ゴクリと唾を飲み込んで目を開けた
ホームに降りると
あの街と同じ夜の匂いがした

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-01-16 20:16 | なぜ生きる