夏季北陸3D講座申込状況

北陸の地元の方を対象に、と思って企画したのですが、
実際には関西、関東、東北など北陸以外のほうが多く、
驚いています。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-28 18:48 | SketchUpWeb講座

因果

f0045776_8421013.jpg

電子辞書に表示されている四字熟語。
数ある日本語の中から「善因善果」が選ばれている。
これは仏教の根幹である「因果の道理」からきている。
あらゆる結果には、かならず原因がある。
その原因と結果の関係は、

 因果の道理(いんがのどうり)
  善因善果(ぜんいんぜんか)
  悪因悪果(あくいんあっか)
  自因自果(じいんじか)

原因とは行い、結果は幸・不幸の運命。
善い行いをすれば善い運命、幸福がくる。
悪い行いをすれば悪い運命、不幸がくる。
自分にふりかかる全ての運命の原因は、過去の自分の行いである。

この行いは体での行いだけでなく、心と口と体で行うもの全て。
心の行いとは心で思うこと。口の行いとは口で言うこと。
つまり、悪いことを思っただけで、悪い運命がやってくる。。。
恐ろしいですね。

今日から善いことを思うようにしよう!



  蒔かぬタネは生えぬ
   刈りとらねばならぬ一切のものは
    自分のまいたものばかり

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-26 08:57 | なぜ生きる

rapid

f0045776_15222090.jpg

若いころ大阪に9年間ほどいたのですが、
南海線に乗るのは初めて。
写真は特急ラピートで、
建築家の若林広幸氏がデザイン。
鉄人28号みたい。。。

私も建築以外のものを
何かデザインしてみたいですね。

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-25 15:22

原点

f0045776_12391772.jpg

今日、住吉の長屋を見てきました。
スケッチアップの講習でよく題材にするのですが、
現地に来たのは初めて。

時空を越えて、
とてもひっそり建っていましたね。
色々な意味で原点という言葉が似合います。

私の建築の原点、人生の原点を、
今一度確認せずにおれない気持ちになりました。


f0045776_124733.jpg

[PR]
# by yy__18 | 2009-06-24 12:39

BIM(Revit)

Revitを東京の実際の物件で使っていますが、
悪戦苦闘しながらも
 ・配置図
 ・平面図
 ・立面図
 ・断面図 
 ・外観イメージ図
までなんとかできるようになってきました。
階高が途中で変更になったのですが、
一つの数値を変えるだけで、
上記の図面全てが自動的に変わったのには
さすがに感動しましたね。
階段の蹴上寸法も自動調整!
これは今までの2DCADではありえないことで
さすがBIMソフトだな・・・といたく感心。

勿論、使いにくい面も多々ありますが、
現在のところは、この物件Revitで設計を進めて
よかったと思いますね。
SketchUpとの相性もまあまあです。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-19 21:14 | Revit奮戦記

本物

f0045776_8493187.jpg

先日、富山県で先行上映されている「劔岳 点の記」を妻と見てきた。
CGや空撮、特撮を一切使わず、全て実写、本物ということを今朝知って
久しぶりに心が震えた。
え~!?
どうやってあれを撮ったんだろう???
雪崩、転落、猛吹雪、、、、、、、



私も誤魔化しのない本物の仕事をしたい。
(あっ!CGが仕事だった)

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-18 08:55

回転技

昨日、スケッチアップ仲間と会食していましたら、
その人のブログのなかで、私が以前講習会で説明した回転技を
紹介しているところがあり、そのアクセス数がとても多いとのこと。
改めて紹介します。

f0045776_15122327.jpg


「回転ツール」基準軸方向の決め方
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-16 15:01 | SketchUpWeb講座

先端

f0045776_1224925.jpg


あまりに尖った角地だったので、
一枚。。。

時代の最先端を走りたいですね。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-15 12:24

スケッチアップ-(y_y)スペシャルパック

今回のスケッチアップ特別集中講座に事情あって参加できないが、
是非ビデオ化して販売して欲しいとの要望がありました。
それにお応えするために以下のようなものを準備しましたので、
ご案内いたします。


<SketchUp-(y_y)SpecialPack>
 ■スケッチアップ特別集中講座(2009_4_29~5_1)のビデオ
   ・事前案内講座内容  
   ・講座風景及び受講者の感想
   ・パソコンの画面+音声の録画(6時間×3日)
   ・mpg形式の動画ファイルで20ファイル、計約30GB

 ■スケッチアップ(y_y)素材全集
   ・コンポーネント   (800点以上) 建築プレゼンを中心とした添景
   ・マテリアル    (800点以上) 建築の仕上材を中心とした素材
   ・画像        (400点以上) 空や切抜き樹木などjpg、png、tif画像
   ・計700MB以上

これをセット販売したいと思います。 詳細はこちら(More)↓

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-14 23:18 | SketchUpWeb講座

f0045776_2318556.jpg

日本スケッチアップ倶楽部発足。

ついに始動!
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-13 23:18

コーヒー

f0045776_12224484.jpg


知人とコーヒーを飲みながら3D談義をした。
BIMはこれからどういう流れになって、
それにどう関わっていくか?

ふと気づいたグラデーションが綺麗だったので、
一枚カシャ!

高いコーヒーだったが、
やはり妻がいれる朝一番のコーヒーには
かなわない。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-13 12:22

歩く


 建築とは実際に現地を訪れ、自らの五感を通じて
 その空間を体感して初めて理解できるものですから、
 建築家はとにかく歩かねばならないと思います。


久しぶりにこのブログタイトルである
「建築に夢をみた」(安藤忠雄)からの引用です。

50を過ぎ、老化を実感する昨今ですが、
健康のためにも歩くようにしてます。
目標は1日1万歩!

f0045776_8181580.jpg

[PR]
# by yy__18 | 2009-06-10 08:15

一水四見

f0045776_19412286.jpg

無骨な耐震補強とみるか、
それとも
斬新なデザインとみるか、、、

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-08 19:42

SketchUpリーフレット

リーフレットを作りましたので、アップしておきます。。。
f0045776_1971392.jpg

[PR]
# by yy__18 | 2009-06-07 19:06 | SketchUpWeb講座

BIM関連リンク

 ・日本BIM化推進委員会

 ・Revit Architecture (Autodesk)
 ・ArchiCAD (GRAPHISOFT)
 ・Bentley Architecture (Bentley)
 ・Vectorworks (A&A)
 ・GLOOBE (福井コンピュータ)
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-07 14:58 | 諸々

テクスチャ-

海外のサイトですが、様々なテクスチャ-を
ダウンロードできるところを発見しました。
The Inspiration Gallery(英語)
f0045776_11363165.jpg
f0045776_11363729.jpg


TiZeta (イタリア)
f0045776_11523798.jpg
f0045776_11524380.jpg


勿論、シームレス。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-06 11:36 | SketchUpWeb講座

動画

SketchUpのマニュアルを動画でアップしているサイトを発見しました。
動画マニュアル.com
やはり、動画は分かりやすいですね。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-05 22:30 | SketchUpWeb講座

点を作ってみましょう。
まず、「ウィンドウ」-「環境設定」の中の「拡張機能」で
「Rubyスクリプトの例」にチェックを入れます。
f0045776_8542058.jpg

次に適当な円を書いて、円周を選択して右クリック
f0045776_8542954.jpg

その中の「中心点」をクリック
f0045776_8543496.jpg

すると不思議なことに中心に「点」ができます。
円を消去すると点だけが残ります。
f0045776_8543952.jpg

この点の性質は「ガイド」に準じるようです。
基準点や補助としての点に使えるかと思います。

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-04 09:02 | SketchUpWeb講座

待ってくれ!

東京で宿泊予定のカプセルホテルに入る前に、その近くの本屋に寄った。
何気なく、手に取った「待ってくれ、洋子」(長門裕之著)
少し立ち読みをしたがとても感動し、本を買って最後まで読んだ。
「老老介護」ということよりも長門裕之・南田洋子夫妻の
「夫婦愛」に心打たれた。


===========================================
  ・・・
  それから僕は変わった。
  今まで一緒にやってきたものの、 前や別の方向ばかりを見て、
  お互いを見ていなかった夫婦の関係を見直してみようと思ったことだ。
  僕はきちんと妻と向かい合ったことがあっただろうか?
  この僕にとって、かけがえのない洋子という女を、
  ちゃんと見ていただろうか?
  洋子の思いをわかっていただろうか?
  気持ちを伝えていただろうか?
  もっともっと洋子を大切にしたい。
  今さら遅いかもしれないが。
  ・・・

===========================================


私たち夫婦も50を過ぎ、子供二人は県外に出てしまい、
今は二人きりで生活をしている。
子供がそばにいない分、夫婦で向かい合う時間が増え、
夫婦の関係を今、見直しているところ。。。

それと、生と死の問題。


===========================================
  ・・・
  もし、洋子が死んでしまったら・・・・・・ 
  今、これほどの恐怖感はないのだ。
  ・・・
  今は戦いの真っ最中だから、
  終焉のことはあまり考えないようにしている。
  ・・・

===========================================


何をどう頑張ろうが、必ず訪れる終焉。
それがハッピーエンドならよいが、考えたくもない、恐怖の結末。
死に対して「待ってくれ!」と言っても全く通用しない。
人生の終焉に着実に向かう生の意味は、一体何なのか?
まさに、「なぜ生きる」という生死(しょうじ)の大問題を
考えずにおれない書でした。
[PR]
# by yy__18 | 2009-06-01 11:12 | なぜ生きる

バンコク

昨日のBIMのセミナーにバンコクから来られている方がありました。
某ゼネコンの方で、今回のセミナーのためだけに来日したそうで、
BIMへの関心の深さが知らされます。

海外にいると、日本の建築業界はBIMがかなり進んでいると感じ、
遅れてはならないと思ってこられたとか。

実際には、そう簡単に浸透するものではないですが、
少しづつ着実に広まってくるとは思いますね。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-28 10:39 | Revit奮戦記

BIMミーティング

本日、東京での「第6回 BIMミーティング」に参加してきました。
AutodeskRevitユーザー会主催)
BIMソフトRevitの講習という雰囲気で参加したのですが、
内容はかなり広範囲のもので、
特にその中の、小嶋一浩氏(シーラカンスアンドアソシエイツ)の
講演は圧巻でしたね。
風、空気、光、輝度、人などの流れを巧みにシュミレーションしながら、
常に新たな挑戦を続けるその情熱に感動しました。

さて、私のRevit習得度はどうかというと、平面図、立面図、外観パースを
なんとかかんとか出来るようになってきました。
一旦できたあとの変更は実に容易で、
1か所直せばあとの図面はすべて連動して変わるので、
常に食い違いの無い図面になっているというのは
確かに魅力ですね。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-27 22:02 | Revit奮戦記

ホウレンソウ

ウチの畑のホウレンソウは今は旬ですが、、、
f0045776_10555748.jpg

モチベーションアップ(株)のポスターは、心に止まりますね。

 報告=義務
 連絡=気配り
 相談=問題解決

なるほど!!!
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-25 10:59 | 諸々

JASUC日本スケッチアップ倶楽部

本日、スケッチアップに魅かれた有志と共に、
倶楽部を立ち上げました。

===================
  日本スケッチアップ倶楽部
  略称:JASUC(ジャスク)
===================

これを機に少しでもスケッチアップの醍醐味に
触れる方が増えればと思います。
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-21 14:23 | SketchUpWeb講座

ピンク

f0045776_15322089.jpg

赤でも、緑でも、青でもない線、
マゼンダ色と本には書かれていますが、
私はピンクの線と読んでいます。

このピンクの線、任意の線に対して、
垂直や水平な線を書くことができます。
やり方は、1点目をクリックしたあと、
参照したい線を「優しく」なでて、
その後、垂直や水平に近い方向に
マウスを持っていくと線がピンク色になります。
ピンクに変わったらシフトを押しっぱなしにして
方向を固定し、所定の位置で2回目のクリック。

今日、このピンクの線にもう一つ機能があることを
発見しました。
それは、上図のように二等辺三角形をつくる機能です。
これを使えば、面取りや角度の二分割が容易になりますね。。。
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-19 15:32 | SketchUpWeb講座

モチベーションアップ

f0045776_16342.jpg


モチベーション・アップ(株)が制作しているポスター。
人のモチベーションをアップさせるということは大変ですね。
まず、自分のモチベーションをアップさせねば、、、
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-09 16:03

V-Ray for SketchUp

(備忘録です。。。)

■Quasi-Monte Carlo GI
   QMC GI
   Subdivs 8→24

■Light Cache
   Calculation Parameters Subdivs 1000→1300


■反射
  右クリック
  V-ray for Sketchup - Create material - VRayMtl
  DefaultLayers - Reflectin Layersの右クリック- Add new Layer
  Reflection M 反射率 
  Diffuse m
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-05 11:34 | SketchUpWeb講座

スケッチアップ特別集中講座(実施)

f0045776_21485570.jpg
f0045776_2149454.jpg
f0045776_21491334.jpg


平成21年4月29日~5月1日、
3日連続のスケッチアップ特別集中講座、無事終了しました。
以下は後日届いた感想の一部です。


■受講生の方の感想

・通常の講習会などとは違い、実務に即した内容は収穫が大きく、
 目からうろこが落ちまくりでした。

・今までSketchUpは、独学で十分使いこなせるようになるだろう、講習会なんて
 と思っていましたが、講習会に参加してみて、短時間で習得できることは確かで、
 また効率の良いモデリングができるようになった気がし、大変良かったです。

・とても楽しく、有意義な時間でした。

・おかげで、すっかりスケッチアップのとりこになってしまいました^^

・とにかくわかりやすい、さわりやすいことに驚きました。

・それにしてもスケッチアップって楽しいですね~。
 いやあ、すっかりはまってしまいました。

・今後は2D設計以外に、モデリングもアピールしようと考えていますが、
 とにかく、わくわくしています。

・単なる3次元モデリングではなく、奥が深いことがわかりました。

・実務で使われている方のお話が聞けて、こんな風に使うんだというのが
 自分で分かったのが一番の収穫です。

・細かな点や操作のニュアンスがよくわかりました。
 本だけではわからないことがたくさんあるので、とても役に立ちました。

・非常に密度の濃いセミナーで、中途半端に独学でやるより、理解が進みました。
 参加してよかったです。

・今まで使ったことのないツールやコマンドの操作を体験できて、とても良かったと思います。
 又、色々と工夫すれば、GoogleSketchUpだけで相当な事が出来るのには、
 正直、驚きました。
 講師の方の話を聞いて、益々作る(加工する)楽しみが増しました。

・今までに参加した講習会は、あんまり面白いと思うことがありませんでした。
 初めて充実した講習会に参加できたと思います。

・非常に良い講習会だと思いました。
 アシスタントの方との連携も心地良い雰囲気でした。

・本を読んでもいまいち使用方法がわからなかったのですが
 今回受講してなんとか思う形が作れそうです。

・ひと通りの習得ができただけでなく、今後もお互いに知識を共有できる場が持てて、
 心強く思っております。

・ 「親のこころ おむすびの味」の書籍ありがとうございました。
 最初とても不思議に思いましたが、山形さんのブログでお気持ちが分かり、
 「なるほど」と感じました。
 母の日のプレゼントを奮発しようかなと思います。



■アシスタントの方の感想

・改めてすばらしい ソフトだ! と思った。

・今回の連休の一大収穫でした。

・あらためて可能性を感じました。奥深い!!

・100%参加の意義ありました。人、物、情報すべてよかった。

・参加してよかったです。3日間、合宿をしているようで楽しかったです。

・山形さんの熱意とお人柄が感じられる講座であったと感じ入っております。

・全体的にスゴク良かったと思います。
 他の講習会には無いサービス「アシスタント」の起用。
 これは良いアイディアだったと思います。受講生にも良かったと思いますし、
 アシスタント側としても「得」した気分です。
 ゲスト講師の話しも、面白かった。
 お弁当を用意して頂いたのも、余計なことを気にせず
 講習会に専念出来る環境が出来ていたと思います。
 3日目の昼食会もちょっとでも他の人と事を知る事が出来たり・・・。
 また、自分から積極的に話せない人でも「発言」の機会ができて
 良かったと思います。
 また、萩原さんのCD販売も「イベント感」があって良かったと思います。
 講習後の「サポート」があるのも、受講生としては、すごく「安心できる」
 サービスだと思います。

・SketchUpのおかげで山形さんを始め、たくさんの方々と知り合えて、
 建築を見る世界が広がって、良いことづくしです!!
 機能だけじゃなく、いろんな輪まで広がる本当にすごいソフトですね!!



■反省点、改善点

・パソコン持ち込みの場合の電源があることは明記してくださったほうが
 よいかもしれません。(今どきの学校は当然かもしれませんが昔の大学
 高校は各机には電源ありませんでしたので)

・PCのスペック不足で作業がとまってしまった人は、残念だと思いました。

・他の講習会でもそうですが、終盤になると何となくザワザワしますが、
 3日目の終了近くに後方でそんな気配を感じました。

・橋本さんが出されたような、課題が3日目もあると良かったと思います。 

・午後になると時間の割り振りの関係でしょうか、少し駆け足になってしまったので、
 講義内容の簡単なメモ(操作の手順など)を配布頂けたらと思いました。

・全員で会食するのは、初日がよかったのではないでしょうか?
 あと、時間が許せば、打ち上げコンパというのもいいかも。
 
・会場はいいですね。プロジェクタよりよく見えました。(w)
 逆に、プレゼン者に対して生徒の視線が集まらない欠点も見えました。



■関連ブログ
 ・01
 ・02
 ・03


■書籍贈呈
 ・受講者全員に「親のこころ おむすびの味」を贈呈しました

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-03 21:49 | SketchUpWeb講座

3D&CG&BIM講座

SketchUpとPhotoshop(GIMP)とRevitによる
3D術の講習会です。

■日程
  ・3D追及:9月21日(月・祝) 定員15名
  ・3D実践:9月22日(火・祝) 定員15名
  ・CG・BIM挑戦:9月23日(水・祝)定員15名

 ※CadalogJAPAN及びGoogleの公認トレーニングではありません


■時間:9:30~16:30 (12:30~13:30昼休み)

■場所:富山県高岡文化ホール高岡市

■講師:山形雄次郎

■費用:1万円/日

■持物:ノートパソコン+マウス
 3D講座ではGoogleSketchUpがインストールされているパソコン
 CG講座ではGoogleSketchUp及びPhotoshop又はGIMPがインストールされているパソコン
         (フリーソフトのGIMPは希望者に当日配布します)
 BIM講座ではGoogleSketchUpがインストールされているパソコン
          (体験版のRevitがインストールされていればなお良いです。
          ただし、体験版は30日間で使えなくなりますので、
          講習前30日以内にインストールしてください。)
 会場にはパソコンがありません。電源はとれます。

■お申込みはこちら


・皆さんの声にお答えしたいと思いますので、ご意見・ご要望をお聞かせください。
最近の講習会の模様と受講者の感想

山形雄次郎


■日程の詳細↓

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-02 23:13 | SketchUpWeb講座

夏季北陸3D講座前編-SketchUp初級講座

今話題の3次元フリーソフト「スケッチアップ」の初級講座を開催します。
実際に手を動かしてマスターするハンズオンセミナーです。
これを機に、是非自分で3Dの世界を体感してみてください。

■日程
  ・SketchUp初級講座1:7月11日(土)   会場A (定員15名)
  ・SketchUp初級講座2:7月20日(月・祝) 会場B (定員15名)

 ※CadalogJAPAN及びGoogleの公認トレーニングではありません


■時間:9:30~16:30 (昼休み12:30~13:30)

■場所:会場A:石川県IT総合人材育成センター金沢市)  
     会場B:富山県高岡文化ホール高岡市


■講師:山形雄次郎

■費用:1万円/日
     学生(小学生~大学生)は2,000円/日
     ※小学生の人は父兄同伴でお願いします。

■昼食:弁当を用意する予定です。

■内容
 SketchUp初級講座1(基礎編):7月11日(土) 会場A
<とにかくCADや3次元のソフトは全く初めてという貴方のために>
 ・各種設定の方法
 ・マウスの使い方
 ・各ツールの基本操作
 ・3次元の中で線を引くコツ
 ・スケール合わせと寸法や角度入力の諸技
 ・ゼロから簡単な住宅の外観を作成
 ・リアルタイムでできる素材の色調整
 ・瞬時にできる手書き風スケッチ表現
 他


 SketchUp初級講座2(モデリング編):7月20日(月・祝) 会場B
<建築物をモデリングするコツがわからない貴方のために>
 ・2Dデータ(平面図・立面図)から素早くモデリングするテクニック
   (当日2Dデータを配布し、実際に立ち上げていきます)
 ・脅威の粘着力!(グループとコンポーネント)
 ・レイヤ管理の実際
 ・アニメーションの作成
 ・シーンを使いこなす
 他


■持物:ノートパソコン
 GoogleSketchUp(フリーソフト)がインストールされているパソコン
 ダウンロード方法はこちら
 会場A(金沢)では会場のパソコンが使用できますが、別途3,150円/日かかります。
 会場B(高岡)には会場にパソコンがありません。電源はとれます。

■お申込みはこちら


・皆さんの声にお答えしたいと思いますので、ご意見・ご要望をお聞かせください。
・最近の講習会の模様と受講者の感想

山形雄次郎



リーフレット↓

More
[PR]
# by yy__18 | 2009-05-01 09:28 | SketchUpWeb講座

シーンを他のファイルにコピー

直接「シーンを他のファイルにコピー」することはできませんが、
以下の方法でその目的は果たせます。


シーンのコピー元ファイルをA
コピー先のファイルのBとします。

1.Aの全データを選択して削除
2.Bの全データを選択してコピー(Ctrl+C)
3.Aのファイルにて「編集」-「所定の位置に貼り付け」
4.AをBのファイル名で保存


[PR]
# by yy__18 | 2009-04-26 19:03 | SketchUpWeb講座