線を薄くする方法

線を細くする方法は、「SketchUpからの出力」でUPしました。

細くなってもSketchUpからの出力では線が「濃い」
と感じることがあります。
そこで、線を薄くする方法を紹介します。

■方法1
スタイル-編集-エッジで、エッジ(線)の色を薄くする。
これで解決することもありますが、これは厳密には「薄く」ではなく、
「白く」する方向への調整なので、思うような表現にならないことがあります。
そこで、

■方法2
Photoshop上で線を「薄く」する方法。
スタイル-編集-エッジで、エッジ(線)を表示する状態と
エッジ(線)を表示しない状態の2通りを画像出力します。
その2枚をPhotoshopで開き、線のある方を
全選択(Ctrl+A)して、コピー(Ctrl+C)、
それを線の無い画像にペースト(Ctrl+V)して重ねます。
(それぞれ別のレイヤになった1枚のファイルに合体)
次に線のある画像のレイヤを半透明にします。(%は適宜)
これで線が薄い画像のできあがり。
応用)
格子など部分的に線を薄くしたいときは、その部分だけを
この方法で薄くします。
[PR]
by yy__18 | 2008-02-07 09:12


<< 結合コピー 諸々 >>